名称未設定


ガッハッハッハッハッハ!!大魔王ポルポル(@poruofficial)だ。

海外でもスマートフォンが使えるようにできるSIMがあります。
それが、国際ローミングSIM。一般的には、ドコモやauやソフトバンクであれば、スマホから設定ができるようになります。ただし、別途として国際ローミング用のプランに入る必要があります。


しかし、格安SIMの場合は海外に対応しているものとしていないものがあります。
また、現地のSIMを使って方が安く済む場合もあります。


国際ローミングSIMのメリット1:設定などなどがカンタン

名称未設定

docomo、au、softbankで契約している人は、国際ローミングの設定は簡単です!

以下の通りに設定すれば、すぐに使うことができます。


iPhoneを国際ローミング仕様に設定する。

1.『設定』をタップする
2.『キャリア』をタップする
3.『自動』をオフにする
4.『LTE事業者』を選択後
5.ホーム画面に戻る
6.『設定』をタップする
7.『モバイルデータ通信』をタップする
8.『4Gをオンにする』をオンにする
9.『データローミング』をオンにする
10.ホーム画面の左上に選択したLTE対象事業者がいれば完了



では、詳しく説明していきます。


まずは、設定をタップして、『キャリア』をタップする。
キャリアを設定した後に『自動』をオフにします。


名称未設定111

その後、『LTE事業者』を選択します。


名称未設定121212121


設定に戻り、『モバイルデータ通信』をタップします。

『4Gをオンにする』をオンにする
『データローミング』をオンにする

これで、iPhoneは設定完了です。



Andoridの場合

1.『設定』をタップする
2.『その他の設定』をタップする
3.『ネットワークの設定』をタップする
4.『モバイルネットワーク』をタップ
5.『通信事業者』をタップ
6.『LTE事業者』をタップする
7.『データローミング』と『4Gを利用する』をオンにする


スマートフォンがAndroidの場合でも同じように設定すれば、国際ローミング化にすることができます。


国際ローミングのメリット2:普段使っている機種がそのまま海外で使える。

設定が出来上がり次第、普段使っている機種でも、そのまま海外で使うことができるのが大きなメリットです。


海外で、いちいちSIMカードを購入して、差し込んで、設定するのって、なんか面倒...。


いう人は、普段使っているスマホを国際ローミング設定するのが一番無難だと思います。

ちなみに、1日だけの海外旅行。ちょっとだけ海外に滞在の場合はGLOBAL WiFi のレンタルWi-fiを借りる方がお得だったりするので、自分の海外の滞在期間と相談しながら検討することをオススメします。





デメリット:通信料金が高い。

NTTドコモが提供しているWORLD WING(ワールドウイング)を使えば、スマホがそのままでも海外でケータイを使うことができます。

海外の1デイパケだと、980円から。
海外パケ放題だと、2980円から使い放題


→NTTdocomo海外でつかう(WORLD WING/ワールドウィング)


ただ、対応国が105か国以上ありますが、アフリカは6か国しか対応していません。


こんな人にオススメ


・海外で簡単にスマホを使いたい方
・通信料をあまり気にせずに、海外でもスマホが使いたい人(通信料が最大で2980円)


格安SIMの場合は音声しか国際ローミングできない

もしも、国際ローミング機能を格安SIMで行おうと考えている人は、

音声SIM、もしくはSMS機能を備えたSIMしか存在しないことを覚えておくといいと思います。


国際ローミングに対応した格安SIM



無題

楽天モバイル
 は楽天が運営している格安SIMサービスです。

楽天カードでも決算することができて、楽天ポイントも付いてくるのが特徴です。

また、日本でも使っている番号をそのまま海外でも使えるようになるので、面倒な手続きはかかりません。


気になる方は以下のバナーから申し込みができます。






無題

DMMmobile
はDMM.comが運営している格安SIMプランです。

主に、音声通話とSMSのみが対応しています。

また国際ローミングに関しては申し込みが不要で、利用した分だけ請求するというのが特徴です。

ただし、利用額にも限度があり、1か月5万円までの利用が可能です。


気になる方は以下のバナーから申し込みができます。

DMMmobile





無題

llJimoの国際ローミングSIMは、音声通話機能付きのSIMカードのみが対応しています。
(国際ローミング利用時は、データ通信はできません)。

データ通信専用SIMカード、SMS機能付きSIMカードは、海外でのご利用はできません。


SMS送受信が可能



無題

mineoはケイ・オプティコムが運営する格安SIMプラン。

mineoの特徴はアマゾンでプリペイドSIMが売っていること。
そのため、使いたい分だけ購入することができる。

気になる方は以下のバナーから申し込みができます。





無題

国際ローミング対応機種は、音声通話とSMSを利用することができる。
ただし、データ通信はご利用いただけません。

渡航先にて、ご利用の通信端末を海外モードに切り替えてご利用ください。 国際電話:滞在先により通話料は異なります。(詳細は弊社サービス契約約款にてご確認ください) 国際SMS:1送信毎に、100円(免税)/受信無料




プリペイドSIMを活用する
海外でも売っているプリペイドSIMを購入すれば、モバイルWIFIルーターとして使用できる。

1台持っておけば、海外のどこでもWi-fiを使うことができるのだ。


海外で使える格安SIMまとめ

以上のことから、海外でスマートフォンを使う時は、国際ローミングプランにすることをオススメします。




人気記事

[短所を克服!]長所を伸ばすためにやるべき2つの診断

[転職診断!]大魔王ポルポルの年収は620万円!

[おすすめ!]バーチャルリアリティーの世界を体験してきたよ!


プロフィール
bc697bf888b01b3cd628ebc76b7f82ada97744a8



大魔王ポルポル/ホームレス

日本一周をママチャリで達成する。その後、クズとなり、仕事もせず、ダラダラとホームレスな生活をしている。しかし、その後はアフリカに行こうとしている。ブログを通じて助けを求めたり、グチをこぼしたり、小遣いを稼いだり、とにかくクズ


トップページアフリカ > アフリカでSIMカードは使えるのか??海外でも使える国際ローミングSIMをまとめてみた。