00
引用:gigazine 


ガッハッハッハッハッハ!!日本一周中の大魔王ポルポル(@poruofficial)だ。


突然ですが、上の写真、臨場感あふれないですか?360度、全方位から撮影しているので、その場にいる気分があふれるんですよ。少し話題のVR(バーチャルリアリティー)と似ていますね。

この写真が撮影できるカメラ。「RICOH THETA」などを使えば簡単に撮影できる祖。
我輩が、いま、すっごい欲しいです。写真を見るだけで、ワクワクしますからね。


でも、まぁ、確かに好みは分かれますよ。一眼レフの方がイイって人はいます。CanonのEOS Kiss X7 や、NikonのD3300は、6万円以下で買えるので、今でも人気です。


けれど、時代はパノラマ写真だなぁ。欲しい..。


関連記事:【仮想現実】VR体験ができるゴーグルのまとめ7選。| 2016年開催のVRイベント |



パノラマ写真とは??
 

パノラマ写真(パノラマしゃしん)とは、広い範囲を撮影した写真。通常の35ミリ銀塩フィルムの縦横比(2:3)や、標準的なディスプレイデジタルカメラの縦横比(3:4)ではなく、横長または縦長の写真。パーソナルコンピュータ上で、360度の全景データを作成し、連続的に表示する技術もあり、これもパノラマ写真の一種と考えられる。上下左右全てを撮影した完全な全天球写真の場合は、縦横比(2:1)である。パノラマ写真-WIKIPEDIA

視覚なしに全方位から撮影するので、その場にいるような写真が撮れたり、ユニークな写真が撮影できるのですね。コレは、一眼レフやスマホでは撮れないですよ。時代はパノラマ撮影!

臨場感が溢れます。写真がヘタでもユニークな写真は自然と撮れるようになるはず!
だって、見てください、コレ。

d0030510_2361790


ThetaImage

theta

img002

003

LVsample_500x250


b0086098_21104472

360panoramavalley_cc

2014y06m21d_164800143

すごくないですか?なんか..世界観に引き込まれてしまう感じで。
これだと、オシャレな写真も撮れそうだなぁ。

けれど、360度の静止画は、TwisterFYU.SEなどのアプリを使うと、簡単に撮影できます。けれど、動画はなかなか難しいし、本格的な撮影をするなら、もう少し、しっかりとしたものを購入することをおススメします。

今回は、動画撮影もできるカメラを中心にまとめてみたぞ!


動画も撮影できるカメラ
 



RICOH THETA 



RICOH-THETA-655x462
https://theta360.com/ja/


RICOHの全天球カメラです。静止画も撮れて、動画は3分間撮れます。
360度カメラの中では、1番有名。RICOH THETA!コレは鉄板です。カラーも種類も豊富なので、それぞれに合った用途で選べるのが特徴です。

値段も¥30000~¥50000と幅が広く、用途に合わせての購入ができます。例えば、あまり動画を取らないのであれば、「m15」のシリーズがおススメです。色もピンクやブルーがあるので、使いやすいのが特徴。動画をメインに使用するならば、「THETA S 」シリーズがイイんではないだろうか。

無題

ユーザー投稿写真もイイ。グリグリ回せます。



by カエレバ



コダック アクションカメラ「SP360 4K」



無題
http://www.maspro.co.jp/products/pixpro/sp360-4k/


360度の動画を長時間撮りたいんだ!!という野心家にはこちらをおススメしましょう。コダック アクションカメラ「SP360 4K」です。話題の4Kです。超高画質です。ただ、高価で、6万円します。なので、「360度の動画を長時間撮りたい!」という野心家用のカメラです。

こちらがユーザー投稿の動画です、ワクワクしますね。 
水平方向は360°、垂直方向には235°の全方位で撮影できて、約800万画素ですから、高画質の画像が楽しめる!



by カエレバ



Girocam



無題
http://www.girocam.com/

まだ日本では販売されていませんが、Girocamもおススメ。
何と言っても、ボタン1つで撮影が可能!HDRにも対応しています。HDRとは、肉眼で見た写真に近づける機能のことだ。



手軽に使用できる割に、かなり高機能な製品となっているうようです。3つの魚眼レンズと1000万画素のCOMEセンサー3個を備えパノラマ撮影が行え、ただ、アマゾンでは売ってないのでねぇ。

お求めはコチラから


GIROCAM1



Bublcam



無題
http://www.bublcam.com/

なんと、価格が約10万円!!$799で売っている、Bublcamこのカメラは、ボールのような球体をもって、360度全方位を4つのセンサーが捉えた画像を合成することで、全方位の静止画や動画が取れる仕組みになっています。

top
この映像を見るがよい!オモシロいですね。日本円でおよそ約10万円。ひぇー



GIROPTIC



360cam-655x462
http://jp.360.tv/ja/


3つの魚眼レンズで360度撮影することができる。さらに、防水機能、も搭載しているので、水中の撮影もできます。電球のバルブにも接続ができ、防犯カメラのような使い方もできるようです。そしてwifi接続でストリーミング配信することも可能です。

価格は$499.00でおよそ6万円


428258-giroptic-360cam
え・・!簡単。動画が撮影できるもの

今は簡単にVR動画、4K動画が撮影できるものがあるんですねぇ..。

スポーツなどの動画もこれ1台で簡単に撮影ができます。オススメですね。



映像に飲み込まれるもの:VRヘッドセット一覧
 

映像を撮ったら、その映像をヘッドマウントディスプレイで見てみたいもの。ただ、オキュラスリフトは高価でなかなか手が届かない。

そこで何点か、安価なものをピックアップ。




Galaxy Gear VR



無題
http://www.samsung.com/jp/product/gearvr/

価格2万円台で、仮想現実マシンが味わえるGalaxy Gear VR
下記の記事にレビューは、よくまとまってます。


Galaxy S6 / edge装着ゴーグル Gear VR試用感。Oculusと遜色なし、価格は2万円台
http://japanese.engadget.com/2015/04/15/galaxy-s6-edge-gear-vr-oculus-2/



by カエレバ



ハコスコ



3f74290e380c9c3a8519f4485c08957f-655x462
http://hacosco.com/




1000円でVR体験ができる、激安最強コスパの「ハコスコ」。段ボールで出来ているので、耐久性はなく、すぐに壊れてしまう面がありますが、丁寧に扱えば大丈夫。2400円で、プラスチックでできた「ハコスコDX(デラックス)」というのも 発売されている。


ハコスコにスマホをセットして、アプリで起動。これで、後ろを向くと、後ろの映像が見れますし、上を覗けば、画面も上になる。お手軽な、VR体験ができる。


by カエレバ




Google Cardboard



2d400e2b1fd1aadc6d3d75ae868024a3-655x462
https://www.google.com/get/cardboard/

コチラもハコスコと同じですが、Googleが開発元となっている。二眼レンズになっているので、より立体的に見れるのだ。お値段は激安の1500円。



by カエレバ



関連記事:【仮想現実】VR体験ができるゴーグルのまとめ7選。| 2016年開催のVRイベント |


まとめ
 
動画だとこれらの機器が必要になってくるが、静止画ならば、TwisterFYU.SEなどのアプリでも撮影できるので、それから初めて見るのもいいかも。けれど、臨場感あふれるものはやっぱりRICOH THETA がベスト。また、VRを安価で味わうなら、価格¥1000のハコスコがおススメ。
 


人気記事

[短所を克服!]長所を伸ばすためにやるべき2つの診断

[転職診断!]大魔王ポルポルの年収は620万円!

[おすすめ!]バーチャルリアリティーの世界を体験してきたよ!


プロフィール
bc697bf888b01b3cd628ebc76b7f82ada97744a8



大魔王ポルポル/ホームレス

日本一周をママチャリで達成する。その後、クズとなり、仕事もせず、ダラダラとホームレスな生活をしている。しかし、その後はアフリカに行こうとしている。ブログを通じて助けを求めたり、グチをこぼしたり、小遣いを稼いだり、とにかくクズ


トップページおすすめグッズ > まだ、一眼レフ使ってるの?360度全方位のカメラが今アツい